住む

> ホーム > 住む

空き家バンク制度はじめました。

北川村で増加している空き家を、移住や定住を希望する方への住居の確保を目的に空き家バンク制度をはじめました。思い出が詰まった大切な家の有効活用を一緒に考えていきませんか。

北川村 空き家バンク

※北川村は物件の情報提供のみを行い、交渉や契約には一切関与いたしません。

※不動産業業者を介しての物件契約には仲介手数料が発生します。

※空き家バンクへの登録は無料です。

北川村空き家バンク要網

北川村空き家バンクチラシ

空き家登録

村内に移住・定住希望者に賃借・売買してもかまわない物件をお持ちの方は、北川村役場産業課空き家バンク係(TEL:0887-32-1221)までご連絡ください。

現地調査

担当職員と不動産屋が物件の状況確認に伺います。
※可能であれば所有者様にも立ち会いをお願いいたします。

空き家物件登録

調査ののち、空き家バンクに登録可能と判断された場合は「空き家バンク登録申込書」と「登録カード」にご記入いただき、役場に提出ください。

空き家バンク登録申込書

空き家バンク登録カード

空き家バンク登録カード(間取り)

空き家の相談窓口はこちら

北川村産業課

TEL:0887-32-1221

相談受付8:30〜17:15(土・日・祝は休み)

mail:北川村空き家バンク お問い合わせ先

高知県安芸郡北川村野友甲1530番地

お気軽にご相談ください!

空き家 イメージ


村内全域に光ケーブル整備!

  • FM告知端末の無料貸出
  • 光回線を利用して地上デジタル放送を見るには「中芸光ネットワーク地上デジタル放送加入申込」が必要です。(加入料 15,000円)
  • 光回線を活用した、インターネットサービスも利用可能です。

申し込み・お問い合わせ

北川村役場総務課
 TEL:0887-32-1212

配線のイメージ図
ケーブル配線図

各種支援制度について

耐震
家具転倒防止対策費補助金
地震発生時における家具の転倒等による被害を軽減するため、自宅の家具転倒を防止する措置を行う機具の購入費を補助する。

村内に住所を有する者

購入費の2分の1(上限10,000円)

北川村役場総務課

家具転倒防止金具等取付事業
高齢者の世帯に対し、地震等により転倒が予想される家具に転倒防止金具等を取り付ける事業

北川村に住所を有する以下の者
(1)満65歳以上の高齢者のみの世帯
(2)身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかの交付を受けた者がいる世帯
(3)介護保険の要支援、要介護認定を受けた者がいる世帯
(4)母子世帯

最大4台までの家具の取付を行う。
※転倒防止器具の購入は申請者負担

北川村役場総務課


木造住宅耐震診断士派遣事業補助金
昭和56年以前の木造住宅の耐震診断を行う事業

家が北川村にあり、昭和56年5月31日以前に着工された2階建て以下の木造住宅

自己負担 3,000円

北川村役場総務課

非木造住宅耐震診断士派遣事業補助金
昭和56年以前の木造・非木造住宅の耐震診断を行う事業

家が北川村にあり、昭和56年5月31日以前に着工された非木造住宅

1棟につき30,000円

北川村役場総務課


住宅耐震改修費等補助金
昭和56年以前の木造・非木造住宅の耐震設計、工事費の補助を行う事業

住宅に住んでいる、または住む予定の住宅所有者

耐震設計最高 200,000円
耐震工事最高 1,200,000円
家具等移動経費最高 18,000円

北川村役場総務課


防災
ブロック塀棟対策推進補助金
避難路に面している危険性の高いコンクリートブロック塀等の撤去または安全な塀への改修費を補助する。

ブロック塀の所有者

上限200,000円

北川村役場総務課


生活設備
電動生ゴミ処理機設置補助金
生ゴミの減量を目的として電動生ゴミ処理機の購入に補助

村内に住所を有する方

上限30,000円

北川村役場住民課

緊急通報体制等整備事業
緊急時に迅速且つ適切な対応を図るため、緊急通報装置を貸与する

北川村在住の高齢者のみの世帯、またはそれに準ずる世帯

緊急通報装置の貸与

北川村役場住民課


PAGE TOP